法人概要

  • HOME »
  • 法人概要

法人情報

法人名 一般社団法人 日本認知科学研究所 / Japan Institute of Cognitive Science
代表者 代表理事 志村 祥瑚
発足 2013年7月7日
設立・法人登記 2015年12月7日
目的 認知科学の普及・啓発
連絡先 お問い合わせフォームより承っております
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行

役員 / LEADERSHIP

shimura代表理事 志村 祥瑚

1991年10月8日生まれ。大田区出身。慶應義塾大学普通部卒、慶應義塾大学高等学校卒。慶應義塾大学医学部 精神医学研究会所属。日本認知科学研究所代表理事。2011年 マジックキャッスルで半年間、マジックの修行を積んだのちに、2012年にLasVegasのJr.マジック世界大会で優勝。マジックで扱う「人の心の思い込みをコントロールする技術」を精神療法に取り入れ、新しい精神療法の研究を行う。2015年 一般社団法人日本認知科学研究所代表理事就任。2016年 慶應義塾大学精神医学研究会代表就任。

 

 

理事 石井 遼介

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科研究員。NPO法人みらい創造舎アドバイザー。シンガポール国立大MBA 起業家クラブ代表。
東京大学工学部システム創成学科卒。システム思考の専門家として、教育分野・マーケティング分野で過去2社起業。個人・組織・社会システムの変容に携わり、行政機関、大企業、国際組織を巻き込んだプロジェクトを多数実現に導く。当研究所では”人間というシステム”の認知変容を促すプロセス・メソッドの研究開発を行っている。
複雑なコンセプトを分かり易く説明するスキルに定評があり学生・社会人・企業エグゼクティブを問わず、ロジカルシンキング物理数学経済学(英語)統計学(英語)等を教えている。

takashi
顧問
 前野 隆司 慶應義塾大学教授システムデザイン・マネジメント研究科委員長

博士(工学)。キヤノン株式会社、カリフォルニア大学バークレー校、ハーバード大学等を経て現職。幸福学、ポジティブ心理学、社会システムデザインの研究者。著書に、『幸せのメカニズム』(講談社)、「『幸せの日本論』(角川)、『システム×デザイン思考で世界を変える(日系BR)など

 

 

沿革

2013年07月 発足
2015年02月 「自分の固定概念を超えるワークショップ」開催
2015年05月 「五感を外部想定することによる脱中心化の達成」開催
2015年06月 International Positive Psychology Association ポスター発表 (第4回世界大会・フロリダ)
2015年09月  研究実験「五感を使った幸福ワークショップ」実施
2015年12月  社団法人 日本認知科学研究所 設立・登記
2015年12月  慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科講演会「人生の99%は思い込み」開催
2016年05月  産学連携共同プロジェクト「企業内ストレス改善・生産性向上研究」開始
2016年11月 「精神疾患の治療用具および治療装置」国際特許 出願
2017年04月 慶應義塾大学SDM研究所共催「誰にも言えない悩みを自分の力で解決する」公開実験講座 開催
2017年05月 慶應義塾大学医学部創立100周年記念祝賀会 登壇
2017年09月 EO(Entrepreneurs’ Organization)イベント 福岡ヒルトンにて講演を実施
2018年02月 ACTジャパン・慶應義塾大学SDM共催のシンポジウム「ACTとwell-being、健康経営について」にて登壇

PAGETOP
Copyright © 日本認知科学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.